公益社団法人「日本詩吟学院」認可 とかち岳峯会

         メニュー

会のご案内

とかち岳峯会とは

みなさんこんにちは。私たちは詩吟の愛好者の集う「とかち岳峯会」です。「とかち岳峯会」は公益社団法人「日本詩吟学院」の認可団体で、全十勝統一の組織です。

私たちの仲間は、北は北海道から南は沖縄まで180を超える認可団体が「日本詩吟学院」に加盟し、6万人の仲間が詩吟を楽しんでいます。
日頃の研鑽の成果を各種の大会で発表したり、昇段や資格(準師範、師範)の審査で自分を磨き、競吟(コンクール)の全国大会にも挑戦しています。
とかち岳峯会は、現在約500名の会員が十勝全域63ヶ所の教室(道場)で詩吟を楽しんでいます。

団体名 公益社団法人「日本詩吟学院認可」 とかち岳峯会
会長  川合壽岳
所在地 080-0015 帯広市西5条南11丁目7番地
電話・FAX 0155-22-8777
E-maill  sigin@tokatigakuhoukai.com

 

会のあゆみ

  • 昭和26年9月1日
    創設師範 伊藤岳峯師により、社団法人日本詩吟学院岳風会 北海道本部所属 帯広支部として、北海道で4番目の会として創立。
  • 昭和56年9月
    創立30周年記念吟道大会を開催。十勝全域に77部会、1209名の会員を擁する。
  • 平成22年1月1日
    公益社団法人 日本詩吟学院認可 とかち岳峯会として発足。74部会、会員数630名。
  • 平成27年9月27日
    とかち岳峯会発足5周年記念 第64回吟道大会を開催。63部会、500名

 

主な活動

  • 十勝管内7地区、63教室で500名の会員が月に4回程度詩吟を勉強しています。
  • 春期、秋期の2回、昇段、昇伝の審査を実施しています。
  • 年に一度「とかち岳峯会」全体の吟道大会を開催しています。(今年は第65回の記念大会です)
  • 年に一度各7地区の吟道大会を開催しています。
  • 全国吟道大会(独吟、合吟コンクール)に参加しています。
  • 年に6回程度、準師範、師範の研修会を開催し吟技のレベルアップを図っています。
  • ロビーコンサートなどを開催し、一般の方に詩吟を披露しています。
  • 年に2回「とかち岳峯会だより」を発行しています。

 

その他の活動

  • 岳号会を年に4回開催し吟技の向上を図っています。
  • 成年部で、年に4回の「吟詠基礎基本講座」や「成年部吟道大会」「パークゴルフ大会」「カラオケ大会」などを行っています。
  • 十勝の文化団体が主催する芸術祭、フェスティバルなどに参加しています。
  • 幼稚園、小学校への詩吟の普及活動を行っています。