公益社団法人「日本詩吟学院」認可 とかち岳峯会

         メニュー

おしらせ

令和3年度 春季資格審査会

令和3年度春季資格審査会が、4月4日13時より とかちプラザ401号室・402号室に於いて、おこなわれました。

審査吟題

少年少女(小中学生) 『寒梅』 4名受審

一般 現在  無級位  『九月十日』 2名受審

一般 現在  初段・二段 『忍字に題す』 10名受審

一般 現在  初伝・三段 『結婚祝いの詩』 7名受審

一般 現在  四段・中伝・五段 『竹を詠ず』 『題しらず』 5名受審

一般 現在  六段・奥伝・七段 『兵児謡』 『平定文が家歌合に詠み侍りける』 『閑かさや』 15名受審

審査の進行

13時開場・受付開始  (44名申込 1名欠席 43名受審)

13時20分より開会式

橋本審査部長から諸注意事項の説明

川合会長挨拶

審査員の紹介

山下審査委員長からの審査事項説明

審査部及び進行担当理事の紹介

2会場に分かれて審査をおこないました。

審査終了後、ただちに審査集計作業をおこないました。後日、合格者の発表があります。

新型コロナウイルス感染予防対策の実施

受審者は、会場内でのマスク着用・入室前の検温・手指のアルコール消毒等を実施しました。

審査会場は、密を避けるために室内定員の半分以下で使用し、窓を開けて充分な換気をおこないました。

審査会場の様子

審査会場

審査会場風景 前方から

審査員

会場風景 後方から

春季資格審査会受審者

川合会長あいさつ

山下審査委員長の諸注意

少年少女の審査

初段 受審

初段 受審

高齢会員 二段 受審

中伝 受審

七段 受審

審査吟題

七段 受審

高齢会員 七段 受審

八段 受審

高齢会員(90歳以上) 八段 受審